子宮筋腫

子宮筋腫を自宅で改善する方法

子宮筋腫 原因

 

子宮筋腫の原因については、
未だ解明されていない部分も多く、
専門家の間ではいろいろな説があるようです。

 

昔から言われている説は、
生まれつき誰もがもっている「筋腫の芽」が、
月経を繰り返す度に卵巣から分泌されるホルモンの影響によって、
育ちやすい環境に整えられてしまっているためだとされています。

 

これは、卵巣から分泌されるホルモンが、
女性の女性の性成熟期である30〜40代に
いちばん多く分泌されるので、
その年代に子宮筋腫の発症率が高いこと、
そして閉経を迎える頃には、
大きくなった筋腫も小さくなってしまうというデータから
推測されたことです。

 

その他に推測されているは、
女性の生活スタイルの変化による免疫力低下だそうです。

 

不規則な生活、ストレス、睡眠不足、運動不足
、喫煙、飲酒、偏食、無理なダイエットなども、
免疫力を低下に繋がります。

 

免疫力の低下は体のメカニズムを壊してしまいますからね・・・

 

 

子宮筋腫を自宅で治せる方法に興味がある方もいるかもしれません。

 

そうなんです。
手術や専門的な治療が必要と多くの人が思い込んでいる
子宮筋腫ですけど、実は自宅で改善できるのです。

 

子宮筋腫を自宅で改善する方法はこちらにまとめてありますので
参考にしてみてください。

 

⇒ 子宮筋腫を自宅で改善する方法はこちら

 

 

子宮筋腫解消マニュアルの総合ランキングはこちら
⇒ 子宮筋腫解消 総合ランキング

 

子宮筋腫を自宅で改善する方法